旅をしながら仕事して暮らす生活、を実践して3か月ぶりに東京に帰ってきました!

      2017/09/20

2017年2月から、旅をしながら仕事をして暮らす生活をしてきましたが、今日はノマド一人旅関西編32日目(最終日)ということで、3か月ぶりに東京に戻って来ました!

2ヵ月間の沖縄旅、1か月間の京都旅を終えて、3か月ぶりの東京です。

3か月ぶりに見る東京の景色は久々ですが、全く懐かしい感じがしません笑

3か月間の旅に出た理由

今回僕が3か月間の旅に出た理由は「好きなことをして生きてゆくことが本当に可能か」ということを試すための実験でした。

最近はyoutubeで動画を配信するyoutuberなど「好きなことで生きていく」という仕事スタイルに時代がシフトしています。

僕の場合「旅」が好きなので、旅をしながら仕事をしてみようと思い「ノマドワーカー」というスタイルを試してみたというわけです。

旅に出て思ったこと

実際に3ヵ月という期間旅に出て確認することができたのは、旅をしながらでも全然暮らしていけるな、ということです。

今までの時代でも、それなりに工夫すれば旅をしながら生活していくこともできたとは思いますが、やはり大変だったと思います。

今は時代がとてつもないスピードで変化しています。

そのおかげで「枠からちょっとずれた変則的なライフスタイルも簡単にできるんだ」ということが、実際に3か月間の旅に出てみて実感することが出来ました。

旅に出る前、理論的には可能だと分かっていながらも、心のどこかでは「本当に大丈夫かな?」という不安が少しはあったのですが、実際に旅に出てみると全然可能だったわけです。

僕は見たことのない景色とか、行ったことのない場所などに行くと異常にテンションがあがるので、旅をすることが好きなのですが、旅に出て本当に良かったです。

旅をしていると色々な人と出会う確率が上がるわけですが、今回の旅でも「面白い人」とか「価値観が合う人」と出会うことができました。

もうすでに再会を果たしている人もいれば、これから再会する予定の人もいます。

旅をしながら生活するために、僕が行ったこと

旅をしながら生活するために僕が何をやったのかというと、どうやったらそれが実現できるのかという「情報」をひたすら仕入れ続けました。

2016年は完全に引きこもり、誰にも会わないでひたすら勉強したのです。

本当に誰にも会わなかったので、2016年の4月頃は鬱病っぽくなって辛い時期もありました。

しかし、結果として「やりたいこと」ができるようになったので良かったと思います。

旅をしながらお金を稼ぐ方法

旅をしながら暮らすにはある程度のお金が必要ですが、旅をしながらでもお金を稼ぐ方法はいろいろあります。

たとえば、ブログを書いたり、アフィリエイトをしたり、ネット上にメディアを作って運営するでも良いですし、アプリを作るなど…、いろいろあります。

詳しくは僕のブログ記事にある「ノマドワーカーになる方法」という記事を見ると具体的な方法が分かるかと思います。

収入が安定する前に旅に出ました

多くの人は収入が不安定だと不安になると思いますが、僕は収入が安定する前に旅に出ました。

月収3万円から月収20万円くらいになった時期があるのですが、そのタイミングですぐに旅に出ました。

収入が安定していない状態で旅に出てしまうと不安を感じそうですが、別に収入が下がったところで死にはしないし、収入が下がったら東京に戻ればいいや、と思っていたのですぐに旅に出たのです。

というより、収入が安定してからなんて考えていたら、いつまで経っても旅に出れないと思ったからです。

あとは、家にいようが旅をしていようが、パソコン上でやる作業自体は全く変わらないので、それだったら旅をしていたほうが活動的になって気力が上がり、やる気も出て効率的だと思ったのです。

旅をすることのメリット

旅をすると単純に楽しいというのもありますが、それだけでなく、色々なメリットもあるのです。

メリット① やる気がみなぎる

旅をすることのメリットは色々ありますが「やる気がみなぎってくる」ということがあります。

旅をしていると無意識のうちに行動的になるので、やる気がみなぎってくるのです。

なぜ行動的になるのかというと、旅は行動せざるを得ない状況だからです。

さらに、感動的な景色を見たり新しい場所に行ったりすると、脳に刺激が加わるため、やる気がみなぎってきて、もっと行動的になります。

人生で成功している人の共通点として「行動力」がずば抜けている、ということがあるので覚えておいたほうが良いです。

メリット② 新しい出会いの連続

旅に出ると新しい出会いの連続です。

単純に、新しく出会った人たちとコミュニケーションするのは楽しいですし、この新しい出会いが、新しい刺激となるのです。

この刺激が、さらに脳を活性化させて、さらに行動力を上げることにつながるのです。

メリット③ テレビを観なくなる

旅に出るとテレビを見る機会が圧倒的に減ります。

テレビに有益な情報が流れてくることはほとんどなく、見ていても時間のムダなので、テレビはできるだけ見ないほうが良いのですが、旅をしていると、テレビを見る機会がかなり減ります。

色々なところを見て回るのが楽しいので、テレビなど見る気が起きないからです。

これからは本格的に旅をしまくります

「旅を楽しみながらでも生きていける」ということが確認できたので、今後はもっと本格的に旅をしまくろうと思います。

現在は東京に住んでいますが、東京は土地や物件が高く、物価もそれなりに高く、人が多いだけで、空気が綺麗なわけでもなく、特に東京にいるメリットが無いので、それだったら旅をしていた方が良いと思うのです。

というわけで、これからは本格的に旅人ノマドワーカーとして、行ったことのない場所や、見たことのない景色を見て、自分に与えられた時間を自分の好きな「旅」に使い、時間を有意義に使っていこうとと思います。

次はいつ頃旅に出るタイミングは、旅に出たいと思った時です。

ちなみに、旅をしながら仕事をして暮らす生活(ノマドワーカー)というのは思っているよりも簡単ですので、興味がある人は是非やってみるといいと思います。

IMG_20170510_195146

IMG_20170510_195215

 

プロフィール

【SUSUMUプロフィール】

世界一周するというコンセプトの客船で働いたが、旅が好きなのでノマドワーカーに転身。ゆくゆくは、世界中を旅して暮らすことを目標にしています!

■LINE@を始めました!

画像の説明文

旅先からのライブ配信などのお知らせや、ドキドキワクワクすることを配信しています!

個人が配信する特別なLINE@です。

是非、お気軽に友だち登録してみてください♪

友だち追加数

【おすすめの記事】

IMG_20170213_210152 1
ノマド一人旅沖縄編0日目「約10年ぶりに沖縄に来ました!」

2016年は1年間、誰にも会わず、家に引きこもってどうすれば好きなことをして生き ...

IMG_20170408_104918 2
ノマド一人旅関西編0日目「沖縄から京都へ」

2ヵ月弱の沖縄旅を終え、沖縄から関西へ移動します! 拠点を関西にする理由は、京都 ...

 - 未分類